20160206_01

1月の釣り その3

By in Fishing on 2016年2月6日

コムバンワ。
ハイシーズンまっかさりですが如何お過ごしですか?

という訳で1月の最終週、ガウラクラフトの青芳さんと三人で冬でも釣れるホームリバーへ。

ホントは12月に行く筈だったんだが、nunoが風邪をひいて断念。仕切り直して1月24日に行く約束してたら、今度はnuno号のフロントガラスが飛び石で大破(ウソ)し、全交換の為入院してしまい断念。三度目の正直で1月最終日の釣行となった。

2月に入ってからでも良かったんだが、毎月バスげっとに執念を燃やす青芳さんが、その時点で2月バスをげっとしてなかったら敏成ばりのマシンガンキャストをされて撃つポイントが無くなると思い、既に1月バスをげっとして青芳さんの気持ちに余裕のある1月中のが良いと思って1月の最終週に決行された。

前々日までの天気予報では雨で風も強く、これは三度延期かと思ったが、前日になったら晴れで風も弱い予報に変わって一安心。

とは言え数日前まで冷たい雨が降っていたのであまり期待は出来ないだろうね。とか言いつつ川到着。

20160206_02

ネ申

20160206_03

MIKA

ネ申とMIKA。後ろから読んでもカミとミカ。

ちなみに・・・

20160206_03

MIKA

20160206_02

ネ申

MIKAとネ申。後ろから読んでもミカとカミ。

20160206_06

朝はお約束のボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリプバッグコーヒー。
お求めはコチラから。http://www.coulane.jp/

気温は低いが太陽のお蔭でダウン着てたら汗ばむくらいの陽気。
なんだかトリも一杯飛んでいる。この後も沢山見れるだろうと思ってここで写真撮っておかなかったのが失敗だった。この後はさっぱり飛んでなかった。

20160206_05

目つきが悪いスズガモのメス(たぶん) 撮影:nuno

予想はしていたがかなりの濁り。水が復活する事を願って冬エリアへ向かうが、濁りは取れず水温の上がり具合もいつもに比べて少ない。
冬でも釣れるホームリバーとは言えやっぱ今日は無謀だったか。

20160206_04

いつもの場所でお昼ゴハン。
今日のお昼はマルちゃん“本気盛(マジモリ)白だし煮干味”とセブンイレブン“超濃厚 魚介豚骨醤油ラーメン”。
コンビニオリジナルで結構美味しいカップラーメン作ってんだなぁ。
ちなみにおれは最近コンビニでドーナツ買うのが楽しみの一つ。

午後も割と真面目にキャストしてたんだけど、三人揃ってノーバイトに終わった。
この川に来てる回数で言ったら日本で10本の指に入るであろうこの三人がノーバイトとは。やっぱ今日は状況が悪すぎたかな。

冬でも釣れるホームリバーも冷たい雨には勝てないという事がわかったところで、からあげ定食喰って帰って来た。

そして今回もまたMIKAは青芳艇でのノーバイト記録を更新したのだった。

今回はさっぱりネタが無いので音楽でお楽しみ下さい。

つづく。


2 thoughts on “1月の釣り その3

  1. 1

    肉眼で見たら顔が病気になったキンクロハジロの♀かと思ったけど、確かにスズガモですな。
    でも左の羽がダランとたれているので、きっと怪我で飛べないんでしょう。
    それで具合悪そうに見えたんだな。

  2. 2

    Aoyさん>
    背中のまだらがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>