20181106_01

11月の釣り その1

By in Fishing on 2018年11月6日

コムバンワ。
朝晩寒くなって、だんだんソワソワしてくる今日この頃、如何お過ごしですか?

20181106_02

この日はハイシーズンにはまず釣れないだろうと思われる印旛水系へ。
こんなキレイな朝焼け久しぶりに見た。あ、朝からやるのが久しぶりだった。

トップブリッジのマヒマヒビッグでマアマアビッグなのバラして終了。

20181106_04

何がそんなにウレシイのか・・・

20181106_03

鯰の天ぷらを食べて帰って来た。
初めて食べたけど結構美味しかった。これからは印旛水系来たらお昼はココで決まりかな。

そして翌日は復活が望まれる第6ホームリバーへ。
ここ数年はハイシーズンの命運がここにかかっていると言っても過言ではない。特に今年は三島ダムがあんななっちゃってるし・・・

そう言えば前日、「印旛沼はダムなんです!その証拠にダムカードがあるんです!」と、誇らしげにダムコンプレックスを露呈してた男がいたんだが、

“印旛沼は河川法で定義されるダムには当たりませんが、水利用がなされていることから、ダム等として西印旛沼・北印旛沼それぞれのダムカードを作成しています。”
引用:https://www.pref.chiba.lg.jp/kasei/dam/dam-card.html

という事で決してダムではない。

20181106_05

一人寂しくコーヒーを淹れる。
ボートの上でも美味しい本格自家焙煎コーヒーが楽しめる、クラーヌのドリップバッグコーヒー。
お求めはコチラから。https://www.coulane.jp/

20181106_06

今日のお昼は大坂なおみの応援も兼ねて、NISSIN カップヌードル。をセブンイレブンで買ったら割り箸を忘れられてプラスチックのスプーンで食べる羽目になった。

開始早々、バサクラで買って来た痴虫の電マダブルスイッシャーでイイサイズをかけるもバラし。
前日に続いて2本連続でデカいのバラし。

結局イチバイトのみだったけど、ここ何回かこの川で反応は取れている。一時はどうなるかと思ったが復活の兆しは有るんじゃなかろうか。
果たしてハイシーズンに遊んでくれるバスはいるんだろうか。

つづく。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>