20150701_01

6月のトリ その1

By in Birds, Diary on 2015年7月1日

コムバンワ。
「盆地で暑い」でお馴染みの山梨まで、温泉入ってトリを見るというツアーを決行した。

今日も釣りの話じゃなくてスイマセン。

山梨と言えばほうとう。

20150701_02

つー訳で早速ほうとうを頂く。ほうとうなんて久しぶりだ。河口湖に陸っぱりしに行った時以来じゃなかろうか。って事は15、6年位前か・・・。

お腹いっぱいになったところで温泉宿、と言うか温泉付きのビジネスホテル、甲府昭和温泉ビジネスホテルで一泊。
なぜビジネスホテルに温泉が湧いてるのかは不明だが、わざわざ横浜から入りに来る人も居るくらい、ここのお湯はイイらしい。確かにお肌ツルツルになった。

翌朝はホテル近くにあるアイスクリーム屋さんへ。

20150701_03

このアイスクリーム屋さんも評判がイイらしく、地元民で賑わっていた。なんでも材料となる果物とかは、殆ど近所の人たちが庭で育てたものらしい。

アチコチ寄り道したけど今回の目的地、柳沢峠へ。

20150701_04

富士山が見える山道を延々走って・・・

20150701_05

標高が高いので結構涼しい。
「水源地ふれあいのみち」と有るように、この辺の沢はいつの日か東京都民の水瓶、奥多摩湖に流れ込むのだ。
決して沢に「うんこボンボンかましますぅ~」とか言って沢便しないように。

そしてMIKAが調べたところによるとこの辺には・・・

20150701_06

コマドリとか・・・

20150701_07

ゴジュウカラとか・・・

クロジとかコルリとかカケスとかコガラとかアカハラとかコサメビタキとかキビタキとか、おまけにキバシリにまで遭えるらしい。

20150701_10

クマには遭いたくない人はエノギンさんのクマ鈴を買いましょう。

20150701_11

ワクワクしながら山道を歩くが、いろんな囀りは聞こえるものの、さっぱり姿が見えない。(´・ω・`)
途中カメラを持ったおじさんにコマドリで有名なポイントを教えてもらって行ってみたら、数人のカメラマンがコマドリを待ち伏せしてたので、軽く挨拶して暫く一緒に張り込みしてみたけどコマドリは現れず。(´・ω・`)

背後にトリの気配が有ったので振り返ると・・・

20150701_08

アカハラ 撮影:MIKA

今の季節ではもう平地では遭えないであろうアカハラでした。

その後もトリを求めて山道を歩くが、クロジとかコルリとかカケスとかコガラとかアカハラとかコサメビタキとかキビタキとかキバシリとか、どこにも居ない。(´・ω・`)
またMIKAのしすい亭ばりのガセネタにやられた。

諦めて帰る時に電線にとまってたキセキレイでお茶を濁す。

20150701_09

何かをゲットしたキセキレイ 撮影:nuno

今回はあまりトリに遭えなかったが、なかなかイイ所だった。コマドリとかはゴールデンウィーク辺りがイイらしいので、また来年来てみよう。

てな感じで釣りの話でなくてすいません。
つづく。


2 thoughts on “6月のトリ その1

  1. 1

    なんだろう…この連帯責任取らされてる感覚はw
    遠征の下調べは鳥も魚も慎重にお願いします、MIKAさん(*>人<)
    お気をつけていってらっしゃいませ。

  2. 2

    しすい亭>
    世の中のガセネタは全て m9( ゚Д゚) ドーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>