20160615_01

6月の釣り その1

By in Fishing on 2016年6月16日

コムバンワ。野鳥ブログと化した黒いブログです。
如何お過ごしですか?

こないだ珍しく仕事帰りに寄り道して、普段使わない駅を使って帰ろうとしたら釣り仲間にバッタリ。
お互いこんな所で逢うなんで思いも寄らなかったので、別れた後もLINEで会話は続きその日のうちに週末一緒に釣りに行くことになったのであった。

なんでも今年まだ初バス釣ってないとかで。ここは是非この再会に乗じて初バス釣って貰いたい。
「フィールドは任せるよ」って言われて悩んだ挙句、3つほどプランを提案したが、正直どれも半信半疑。

その中で彼がセレクトしたのは霞ヶ浦本湖を絡める霞水系コース。
それじゃってことで珍しく朝マズメからのガッツリ釣行となった。

そのお相手ってのは・・・

20160615_02

朝から石積みでウン○するノビー。

朝マズメからのつもりが予想以上に夜明けが早くてすっかり陽が昇ってしまった。
もっと早く出ればヨカッタと思いつつ、さっぱり反応無いので勇気ある決断。午前中に2ランすべく近くの川へ移動。

真夏みたいな日差しだし、代掻き終わってる筈なのに随分濁ってるしで、これまたやっちまったかと殆ど諦めてたんだが・・・

シェードとマンメイドストラクチャーが絡む、後から見たら一級ポイントにノビーがナイスキャスト。
いいとこ落ちたなぁ、なんて見てたら

ワンアクションボカン!

「nunoちゃん、出た!出た!」「わかっとるがな!」って、この時点で大喜びの二人。

20160615_03

ノビー、マムシカラーのヘドバンで初バスヨンパチげっと!真昼間のナイスサイズ♪
nuno艇お約束のピースサインも忘れてないね。

20160615_05

嬉しそう ( *´艸)( 艸`*)ププッ

嬉しいのとホッとしたのでこの後はお喋りとお昼に何食べるかしか考えてなかったな。

この日はマッキーがしすい亭と沼に浮いて沼バス釣ったとかで、そのまましすい亭でご飯食べるってんで、せっかくだからちょっと離れてるけど移動して合流。

20160615_04

ボカンのボとカン。

そして午前中何気におれ達のすぐそばで釣りしてたウエちゃんとおしゃれなヒロシ君も合流。

マッキーは冷やし中華にマヨネーズを入れなかった事をしきりに後悔していた。

夕方、寝たら帰ると言ってたマッキーも一緒に川へ。

20160615_06

ん?珍しくマッキーが寒がってる?

マッキーは今朝しすい亭に沼バス奢ってもらってるし、ノビーは初バスヨンパチ釣ってるしで、ボカンサポート(基本応援歌を歌う)のnunoシフトで挑む。
ノビーが「掬いてぇ掬いてぇ」言ってる。おれも掬わせてやりたい。

「こないだあの穴で釣ったんだよ」というマッキーが指さした先にはハングに空いた小さな穴から広がるシェード。

その穴からクラーヌコラボのマヒマヒスモールをシェードの奥へ滑り込ます。

ソフトに首振りさせてるとルヮーがスッとさらわれていった。
魚が反転するのが見えた。水中に消し込まれるのを確認してリールを二巻きくらいして重みを感じたところで思いっきり合わす!

「出た!ホントに出た!」
「ノビーちゃん、掬って!掬って!」

その後はもうノサレっぱなし。一瞬浮上した魚体がまぁまぁデカい。確実に40後半は有りそう。
ボート下にガンガン突っ込んで行くが、ガッツリフッキングしてるのを見てたので、無理せず魚を弱らせる作戦に。

・・・こんな事あるんだなぁ。コレはドラマだなぁ。どんなブログ書こうかなぁ・・・

とか思ってたらフッと軽くなってルヮーが水中から飛び出してきた。

三人揃って 「アーッ!」 って。

暗くなる頃、上流から魚を逃がさないようにステルスで(実はエレキ全開)でウエちゃん艇が下って来たところで終了。

マッキーとノビーが「お腹減った」って言うんだけど、みんなお昼はしすい亭のボリューミーなランチだったのでまだ全然減ってなくて、その場で解散となった。「お腹減った」って、昼寝してボートで座ってただけなはずなんだけどなぁ。

てな感じで盛りだくさんの一日が終了した。

nunoとノビーって意外な組み合わせ?とか思われそうだけど、少なくともおれは別に違和感なく。まぁおれは普段からガサツな大男相手にしてるし、ノビーも緻密で周到なマッキーを相手にしてるからな。

しかし偶然の再会から始まった今回の釣行は近年稀に見る楽しさだった。
最後バレたのは残念だけど、釣れたよりも強烈でイイ思い出になった気がする。

おしゃれなヒロシ君のところにステキな写真があったので拝借。

20160615_07

そんな楽しい思い出の興奮冷めやらない翌日、

20160615_08

再びしすい亭へ。

20160615_11

昨日マッキーが食べ損ねた冷やし中華ウィズマヨネーズを食べて。

20160615_09

改装に向けてさらに美味しいコーヒーをお客さまに提供すべく、新しいコーヒーメーカーの納品とレクチャーにやって来たのであった。仕事です。

20160615_10

いつになく真剣な表情。

そして昨日逃したアイツを釣るべく再び川へ。

で、おれが撃とうとしてたドカン脇でまんまと釣る奴。

20160615_12

† タックル †
ROD → Blanks BSF-M500C-CM
REEL → DAIWA STEEZ SV 6.3R
GRIP → Robelson Resion
LINE → Ever Green Bass SEIL PE 55lb
LEADER → VARIVAS VEP SHOCK LEADER 25lb
LURE → 痴虫 “小さい海馬”

言うまでも無く昨日バラした時より100倍くらい悔しかったのであった。

てな感じで6月1発目は盛り沢山で記憶に残る2連荘であった。

つづく。


One thought on “6月の釣り その1

  1. Pingback: 7月の釣り その2 – nuno666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>