20150601_01

5月のトリ その2 サンコウチョウその後(・∀・)

By in Birds on 2015年6月1日

再びサンコウチョウに会うべく、三浦半島へ行ってきた。

ゴールデンウィーク明けに初対面したんだが、
5月のトリ その1 サンコウチョウに会った!(・∀・)
そろそろ巣が出来て、卵を温めているんじゃないかと予想して、再び三浦半島某所へ行って来た。

6時に起きるつもりが2時間寝坊したが、無事到着。

20150601_02

前回よりもさらにシダ植物生い茂る山道を抜け・・・

20150601_03

沢を下り・・・

無事サンコウチョウの住む森へ。
歩いていると「ホイホイホイ」という鳴き声が聞こえた。サンコウチョウは近い?

さらに進むと、沢に向かってカメラを構えてるおじさん達が居たので、「何か居ました?」とか聞いたら、そこにサンコウチョウの巣があるって教えてくれた。
こんなに早く巡り合えるとは!(・∀・)イェーイ

予想通りサンコウチョウは巣で卵を産んで温めている最中だった。
今はメスが卵を温めているが、おじさんの話によるとさっきオスと交代したところだって。40分位で交代するらしい。

20150601_04

卵を温めるサンコウチョウのメス 撮影:nuno

20150601_05

キョロキョロ。

写真で見たあの姿が目の前に。メッチャカワイイ。

そしてオスを待って張り込み開始。
小一時間経っただろうか。なんの前触れも無く天女のように長い尾をヒラヒラさせてオスが現れた。(・∀・)
卵温め係り交代の時間らしい。

20150601_06

サンコウチョウのつがい 撮影:MIKA

20150601_07

卵を温めるサンコウチョウのオス 撮影:nuno

巣からピコンと飛び出してる長い尾がメッチャカワイイ。

20150601_08

キョロキョロ。

20150601_09

枝にとまるサンコウチョウのオス 撮影:nuno

サンコウチョウのヒナ無事に生まれるとイイなぁ。(・∀・)
辺りにはカラスも飛んでいたしちょっと心配。何よりこんなに人目に付くところで大丈夫なんだろうかって思ったけど、人が行き来する所はサンコウチョウにとっての天敵も少ないって事になり、毎年割りと林道に近いところに営巣するんだって。

そして今日は他にも色んなトリに出会うことができた。

20150601_11

オオルリ 撮影:MIKA

20150601_12

カルガモ 撮影:nuno

20150601_10

ヤマガラ 撮影:nuno

20150601_13

メジロ 撮影:nuno

オオルリに会えたのは貴重だな。おれは撮影しようと思ったけどカメラで探してるうちに居なくなってしまった。
(´・ω・`)

前回もそうだったけど、トリを見に来た人達はみんな気さくで親切にイロイロ教えてくれる。
まぁそうじゃない人も沢山居るんだろうけど。その辺は釣りの世界と一緒だね。

盛りだくさんのバードウォッチングの後は逗子にある“魚佐”へ。

20150601_14

アジのタタキ丼とアジフライ定食と、アジとキスの唐揚げ食べて帰って来た。

サンコウチョウのヒナが生まれた頃にまた行ってみよう。

つづく。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>